カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
英国アンティーク【純銀】1905年 ペア ソルトディッシュ London Maurice Freeman
108,000円
3000 ポイント還元
英国アンティーク【純銀】1905年 ペア ソルトディッシュ London Maurice Freeman
108,000円
3000 ポイント還元

素敵なソルトディッシュ ペアでのご紹介です。

こちらのお品は純銀製のスタンドにグラスディッシュがセットされたもので、スタンド部分には英国アンティークスターリングシルバー (純銀)製である事を示す歩くライオンパッサントのマーク、ロンドンのアセイマークのレオパードの頭、そして1905年のデートレターのkが刻印されています。 

1900年から1909年まで活動していたMaurice Freemanというメーカーのお品です。

底部がつるりと丸みがあるディッシュは上部がカットグラスになっていて、光を受けキラキラととても美しいソルトディッシュです。
丸いグラスの底は上から見ると吸い込まれそうに透明感があり綺麗です♪

ピアシングにより装飾が施されたスタンド部分も、1900年代初頭エドワーディアンのすっきりと美しく繊細な時代の好みが反映されたデザインといいますか、とても趣味の良いものだと思います。

このようなデザインの小物だと当時でしたらGoldsmiths&Silversmiths Companyのお品かな? と思ったのですが、Maurice Freemanという、10年にも満たないくらいの活動期間(もちろん、他メーカーで下積みをしたりという経緯はあると思いますが)の小さな工房のお品で、改めて有名なメーカーだけが名品を作っていたというわけではないという、英国銀器の面白さを感じさせてくれます。

ボンボンディッシュとか、小さなお菓子を入れて使うのに良いという事で仕入れましたが、ペアである事やグラスの形状からするともともとはソルトディッシュであったのだろうなと思います。

午後のほっと一息のティータイムや、お客様へのおもてなしに、ティーポットにちょっと添えて角砂糖やお茶菓子を入れたりするのにもちょうど良いサイズ感だと思います。

サイズ◆400g(ペアでの重量) 高さ12.7cm グラスディッシュの口径 6.5cm 深さ6.4cm(サイズは測り方により多少前後する事があります)
コンディション◆エクセレント