カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
英国アンティーク銀器【純銀】1832年 ティーポット Barnard Family バーナード
348,000円
10200 ポイント還元
購入数

英国アンティーク銀器【純銀】1832年 ティーポット Barnard Family バーナード
348,000円
10200 ポイント還元

英国アンティーク銀器のティーポットのご紹介です。

こちらは英国スターリングシルバー 92.5%と認められたお品で、銀純度を保証する歩くライオンパッサント、ロンドンの豹の頭のマーク、1834年のデートレターのrそして税金を納めた事を示すデューティーマークが刻印されています。

製作されてから180年以上経過した、もうすぐダブルアンティークに手が届きそうなお品です。

メーカーズマークはEdward, John&William Barnardです。(彼らの活動年代はこのお品のデートレターよりも少し後なのですが、先代が作成したティーポットに後にメーカーズマークが刻印されたのか?真相はわかりません)

ジョージアン期からヴィクトリア時代への橋渡し的な数年間、ジョージ4世の弟であるウィリアム4世の時代に作られたティーポットで、その時代のお品の特徴的な形である、ティーポットの下に行くにつれて幅が狭くなるシェイプが特徴的です。

この時代のティーポットはウィリアム4世スタイルと言われますが、クオリティもデザイン性にも非常に長けたお品が作られていた、銀器の歴史の中では次のヴィクトリア時代に繋がって行く間の大切な数年間と思います。

これぞ英国銀器、と言いたくなるような、どの角度から見ても完璧な美しさと作りの良さを堪能できるティーポットだと思います。

銀器職人さんのチェックを済ませてあり、安心してお使いいただけます。

サイズ◆口先からハンドル端までの長さ28.3cm ボディ幅17.5cm 高さ17.8cm 容量約1L
コンディション◆エクセレント
この商品を購入する