カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ご商談中※ 英国アンティーク【純銀】1830年マスタードポット◆Charles Gordon
118,000円
購入数

ご商談中※ 英国アンティーク【純銀】1830年マスタードポット◆Charles Gordon
118,000円
※こちらのお品はただいまご商談中です。 この表示が消えるまでは他のお客様はご注文いただけません。


英国銀器の珍しい逸品、純銀製のマスタードポットのご紹介です。

1830年
London
Charles Gordon


縁取りもお花型、まるでマスタードポットそのものがお花のように可憐で印象的なデザイン。

丁寧に内側から打ち出されたリーフと花々の装飾はこのお品が作られてからもう180年程の年月が経過しているとはとても思えないくらいにはっきりとしており、とてもデリケートな為リペアの多いヒンジなどもこのお品は全く問題がないように見え、とても状態が良く保存されているお品だと思います。

一つのマスタードポットで、同じ時代に作られたティーポットと勝とも劣らない、圧倒的な存在感が感じられる英国銀器の逸品

内側の品の良い色あいのゴールドウォッシュも(おそらくオリジナルのまま)綺麗に残っています。

1790年 シェフィールドのデートレターが入ったマスタードスプーンも付属します。(後にお写真を追加します)

<このお品の仕入れ秘話>

ロンドンの露天商の顔見知りのショップのショーケースを通りがかった時に一目惚れ。  こういうお品を待っていました、と大興奮したものの即購入には至らず。

というのも、お品の価格が良いお値段だった事もありますが(このお店の方はとても銀器に詳しいので・・・相応のお値段をつけておられたと思います)このような珍しい形のマスタードポットはそれまで見た事がなかったので、帰宅後マスタードポットのデザインの移り変わりが記された図録で同時代に似たデザインのマスタードポットが作られていた事を確認してから改めての仕入となりました。

こういう珍しいアイテムとの面白い出会いがあるから、英国銀器への興味が尽きません♪


サイズ◆総重量172g マスタードポット重量164g 口径約9cm ハンドルも入れた幅11.7cm 高さ約8.8cm 深さ約4.8cm
ホールマークの位置◆本体底、蓋内側、摘み
コンディション◆エクセレント アンティークとして申し分ないエクセレント コンディションです。
この商品を購入する