カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
英国アンティーク銀器【純銀】1787年 ジョージアン シュガーバスケット Henry Chawner
110,000円
購入数

英国アンティーク銀器【純銀】1787年 ジョージアン シュガーバスケット Henry Chawner
110,000円


1787年
London
Henry Chawner

英国アンティーク銀器、素敵なシュガーバスケットのご紹介です。

こちらのお品は英国スターリングシルバー製のお品で、底に刻まれたホールマークからは1787年にロンドンでデートレターを受けたお品である事がわかります。

メーカーズマークはHC Henry Chawner、 ジョージ契せ代の重要な銀器メーカーの一つです。

1787年製の銀器というと、一般的にマーケットで手に入る銀器の中ではかなり古いものに分類されます。

このあたりの時代の銀器は、ホールマークも独特の迫力と存在感があり、英国銀器である事の誇りのようなものが伝わってくるような気がします。

製造されて230年以上経っているというのは驚きですよね。

このシュガーバスケットを作成したHenry Chawnerが銀器メーカーとしてのマークを登録したのが1786年なので、このお品は彼らの作った銀器の中でもかなり初期の物という事になります。

他にもこういうバスケットを作っていたようで、同じような形状の角に角度のついたスタイリッシュなデザインのものもありました。(1790年頃のお品)

似たシェイプであっても、それぞれ細部のデザインや彫りが違ったり個性があって面白いと思います。

このお品は片面には下をリボンで束ねたリースとモノグラム、そしてもう片面にはコートオブアームズが彫り込まれています。

シュガーバスケットとしてはしっかりとサイズがありますので、お砂糖だけでなくグレープやくるみなどを入れたり、チョコレートなどにも使っていただけそうです。

テーブルに置くと、鏡面部分が周りの銀器や風景を写しこんで、とても綺麗ですよ♪

230年以上の時を経て来たシュガーバスケット、是非コレクションに加えていただきたい逸品です。

サイズ◇228g 幅16.4cm 奥行き10.5cm(ハンドル含まず)高さ約20cm ハンドルを含まない高さ11.5cm(端の一番高くなっている所) 9.8cm(真ん中あたりの低くなっている所)
コンディション◇良い 足の浮きもなく、彫りも若干の薄れはあるもののしっかりとしています。
年代を考えるととても良い状態と言えると思います。 全体の状態は良いですが、ハンドル内側に一箇所、銀で補強してある部分があります。画像をご確認下さい。
この商品を購入する