カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
仏アンティークシルバー【銀950】白蝶貝 デザートナイフ◆カルディアック Cardeilhac(動画有り)
88,000円
購入数

仏アンティークシルバー【銀950】白蝶貝 デザートナイフ◆カルディアック Cardeilhac(動画有り)
88,000円



是非動画で、サイズ感やコンディションなどご確認ください


※6本セットでの価格です。

美しいフレンチアンティークシルバー 白蝶貝ハンドルのデザートナイフのご紹介です。

こちらのお品は、ブレードが純銀製、ハンドルはヴェルメイユのキャップが両端にあしらわれた白蝶貝ハンドルのデザートナイフになります。

メーカーはフランスの銀メーカーの中でも人気メゾンの、カルディアック(Cardeilhac)です。

装飾的なフェルールと先端のキャップ、たっぷりとした角柱状の白蝶貝ハンドルが素敵です
手に取った時のずっしりとした重み、他になかなか見ない格調高い雰囲気は流石はカルディアックのお品だと思います。

フレンチシルバーのデザートスプーンとデザートフォークと、ちょうど良い大きさで一緒にお使いいただけるサイズです。
(画像では、ピュイフォルカのポンパドゥールのデザートカトラリーと合わせてあります)

状態の説明欄に書いてあるように状態に関しての記載すべきマイナーな注意箇所はあるのですが、実物は言葉で状態の良し悪しを表現してしまうのはもったいない位、フランスアンティーク銀器としての風格とアンティーク銀器らしい魅力で溢れた本当に素晴らしいお品だと思います。

なかなか出てこないレベルの美しいデザートナイフ、是非この機会にコレクションに加えていただきたい逸品です。

サイズ◆総重量280g 各46-47g
コンディション◆アンティークのお品として、全体に良い状態
ハンドルの先端キャップに2本、1mm程の隙間があります。
内部に通じるような隙間ではないのでこれによってキャップが外れてしまうような感じではありませんが、水につけっぱなしになるお手入れなどは接着剤が緩み、外れる原因となる可能性があることから(これは現在ピッタリとはまっている部分でも、同じです)お手入れの際にはご注意ください。
※もし、隙間をぴっちり塞ぐお修理をご希望される際は、その旨ご連絡下さい。(修理価格は8000円前後になります)
日本国内での修理になり、修理の依頼ー仕上がりまである程度のお時間をいただきます。(当初このお修理額を含めた金額にしていましたが、現状お渡しの場合はこのお値段、という事にさせていただく事にしました。一度ご購入いただいた後時間が経ってからの御修理も、同じお値段で受けさせていただく事が可能です)

白蝶貝のキャップに少し隙間のあるもの、また、わずかにブレードの切断面に当たりがあるものがあります。 ハンドルの状態は、指先で伝った時に角のぶぶんに時々わずかにひっかりを感じる部分がある程度の摩耗があります。見た目には影響していません。
全体には、小さなダメージはありますが、白蝶貝の状態も良く製造して100年以上経ったお品として、とても綺麗な状態を保っていると思います。
この商品を購入する