カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
仏アンティーク銀器【純銀950】チョコレート/コーヒーポット Edmund Tetard c.1880
128,000円
仏アンティーク銀器【純銀950】チョコレート/コーヒーポット Edmund Tetard c.1880
128,000円

フレンチアンティークシルバーのチョコレートポット/コーヒーポットのご紹介です。

こちらのお品はフレンチ銀950(純銀含有率95%)のお品で、蓋の外側と中蓋部分に銀950である事を示すファーストミネルヴァのマークが刻印されています。

メーカーはEdmund Tetard( 1860 - 1901 ) 
貴族・王族が使用する銀器も多数作っていた事から”王の銀職人”としても活躍
国際博覧会でゴールドメダルを受賞した事もあるメーカーです。

すっとしたスリムなフォルムに流れる縦溝模様がエレガント 

製造年代は1880年代頃
バランスの取れた印象が目に心地よい、とても綺麗なポットだと思います。

ハンドルは角ばっていて滑りにくくホールド感が抜群です。
ホットチョコレートやコーヒー用のポットとして、また紅茶に注ぐお湯の継ぎ足し用のポットとしても使いやすそうです。

サイズ◆237g  高さ 15.3cm ボディ横幅7.8cm 足と足の外側までの幅8.8cm ハンドルの長さ10.4cm
コンディション◆ほぼエクセレント 底部分や縦溝の下方に、間近で見るとわかるような爪先でつついたような極小さな当たりが数箇所あります。目立つ凹みなどはなく、ハンドルのゆるみなどもなく全体に良い状態だと思います。