カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
英国アンティーク銀器【純銀】1800年 シュガートング Bateman Family
19,000円
英国アンティーク銀器【純銀】1800年 シュガートング Bateman Family
19,000円

素敵なシュガートングのご紹介です。

こちらのお品は英国アンティーク銀器 純銀製のお品で、トングの内側には英国スターリングシルバー基準92.5%以上の銀純度である事を示す歩くライオンパッサントのマーク、1800年のデートレターの大文字のE、税金を収めた事を示すデューティーマークが刻印されています。

メーカーズマークはPeter, Ann & William Bateman
すご腕の女性銀職人でありビジネスウーマンとして知られるヘスターベイトマンの息子ピーターと、義妹のアン、そしてその息子のウィリアムのメーカーズマークとして1799年から1805年まで使われていたマークです。 (1800年に登録)

<ベイトマンファミリーのメーカーズマークの推移>
1761年 Hester Bateman  前年の夫(チェーンを作る銀職人)の死後、女性銀職人としてHester Batemanのメーカーズマークを登録
1790年 PETER BATEMAN and JOHN BATEMAN  5人の子供の内、ピーターとジョナサンによりメーカーズマークが登録される
1791年 PETER and ANN BATEMAN 1791年、ジョナサンの死により、ジョナサンの妻のアンの名前がメーカーズマークに加わる
1800年 PETER BATEMAN, ANN BATEMAN and WILLIAM (I) BATEMAN
1791年に亡くなったジョナサンとその妻アンの息子ウィリアムの名前が加わる
1805年 PETER BATEMAN and WILLIAM (I) BATEMAN
母アンのリタイア、叔父ピーターとウィリアムの名前になる。
1815-1840年 William Bateman ウィリアムだけの名前になる
1839 -1843年 WILLIAM (II) BATEMAN (son of William I) & DANIELL BALL.
1843年にファミリービジネスが終わるまで、ウィリアムの息子がビジネスを引き継ぐ

ジョージアンのトングらしくデザインはすっきりシンプルですが、バネが良く効いていて使いやすいお品です。
メーカーズマークもホールマークもしっかり残っていて、英国銀器のマークからその背景に広がる歴史を辿る楽しさを感じていただけるお品だと思います。

サイズ◆32.4g 14.2cm
コンディション◆エクセレント 輝きも良くとても綺麗な状態です。横から見たときに開きは大きく、バネも強めです。